Top >  エンダモロジーとは >  セルライトは循環機能障害をもたらす!

スポンサードリンク

セルライトは循環機能障害をもたらす!

セルライトは何故できるのか?循環機能が低下している事が、セルライトができる一番大きな原因です。循環機能が低下は、セルライトの原因といわれるむくみや冷え性など、それにホルモンバランスの崩れも起こります。循環機能の低下は、必要なところに必要なホルモンが運ばれなくなり、ホルモンの過剰分泌や不足などが起こるのです。
人の身体は血液やリンパ液など、いろいろな体液が身体中を循環して、その活動を維持しています。循環していないたくさんの様々な分泌液も出ています。人の身体は60%が水分なのです。この体液が正常に、順調に流れていれば、健康にであるといえます。
しかし、その体液の循環を妨げる様々な要因が、運動不足、加齢、食生活、生活習慣などです。これらが原因で体液の循環が悪くなると、身体細胞の代謝機能が次第に低下してきます。当然脂肪細胞の代謝も落ちてしまい、脂肪細胞が過剰に大きくなるのです。この余った細胞と排出されない老廃物が結びついてセルライトが生成されてしまうのです。

スポンサードリンク

 <  前の記事 セルライトと脂肪細胞の密接な関係  |  トップページ  |  次の記事 セルライトを防ごう!  > 

         

スポンサードリンク

更新履歴

    • seo
このページについて

このページは「エンダモロジー効果!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。