Top >  エンダモロジーとは >  セルライトと女性ホルモンの関係

スポンサードリンク

セルライトと女性ホルモンの関係

セルライトは女性にできることが多いとされています。これは、セルライトの形成には女性ホルモンが関わっていると考えられているのです。セルライトは脂肪細胞の肥大化に伴い、血液やリンパ液など体液の流れが悪化し、代謝が低下して形成されるのです。
実は、加齢によっても代謝機能は低下していきますが、女性ホルモンにも影響を受けるとされています。女性ホルモンの働きのひとつに、脂肪細胞のある皮下脂肪層に水分を溜める働きがあります。この働きが、皮下脂肪を長い年月の末に塊とさせ、硬くなり、さらに毛細血管やリンパ管を圧迫して代謝機能を衰えさせる元となります。これが元となりセルライトが形成され、形成されたセルライトがまた体液の流れを悪化させ、代謝機能を・・・と悪循環が巡ってしまうのです。女性ホルモンには、根本的にセルライト生成の働きが備わっているために、女性にセルライトが形成されやすい結果となるのです。

スポンサードリンク

 <  前の記事 エンダモロジーが除去するセルライトとは?  |  トップページ  |  次の記事 エンダモロジーと併用される治療法の効果  > 

         

スポンサードリンク

更新履歴

    • seo
このページについて

このページは「エンダモロジー効果!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。